産経ニュース

【憲法改正】民間憲法臨調が5月3日にフォーラム 櫻井よしこ氏らが早期改憲をアピールへ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【憲法改正】
民間憲法臨調が5月3日にフォーラム 櫻井よしこ氏らが早期改憲をアピールへ

櫻井よしこ氏

 「『21世紀の日本と憲法』有識者懇談会」(民間憲法臨調)の代表を務めるジャーナリストの櫻井よしこ氏らが1日、国会内で記者会見し、3日午後1時半から東京・平河町の砂防会館別館で公開憲法フォーラム「憲法改正、待ったなし!」を開くと発表した。

 櫻井氏は「国民や国土を守り、文化文明を維持していくためにも憲法改正を目指すことは自然の流れだ。国民とともになぜ憲法改正が必要なのかを議論しながら、憲法改正への動きを強めていきたい」と話した。

 フォーラムは櫻井氏が共同代表を務める「美しい日本の憲法をつくる国民の会」との共催で、自民、民主、維新、次世代の各党幹部らが出席する。参加費は1千円(大学生以下500円)。問い合わせは事務局(電)03・5157・5636。

「ニュース」のランキング