産経ニュース

安倍首相 米議会演説全文(上)

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍首相 米議会演説全文(上)

米議会の上下両院合同会議で演説する安倍首相=29日、ワシントン(ロイター)

 「希望の同盟へ」安倍晋三首相の米上下両院合同会議演説 2015年4月29日(米国東部時間)

 ■はじめに

 議長、副大統領、上院議員、下院議員の皆様、ゲストと、すべての皆様、1957年6月、日本の総理大臣としてこの演台に立った私の祖父、岸信介は、次のように述べて演説を始めました。

 「日本が、世界の自由主義国と提携しているのも、民主主義の原則と理想を確信しているからであります」

 以来58年、このたびは上下両院合同会議に日本国総理として初めてお話しする機会を与えられましたことを、光栄に存じます。お招きに、感謝申し上げます。申し上げたいことはたくさんあります。

 でも、「フィリバスター」(注=議事進行妨害)をする意図、能力ともに、ありません。

 皆様を前にして胸中を去来しますのは、日本が大使としてお迎えした偉大な議会人のお名前です。

 マイク・マンスフィールド、ウォルター・モンデール、トム・フォーリー、そしてハワード・ベイカー。民主主義の輝くチャンピオンを大使として送ってくださいましたことを、日本国民を代表して、感謝申し上げます。

このニュースの写真

  • 安倍首相 米議会演説全文(上)
  • 安倍首相 米議会演説全文(上)
  • 安倍首相 米議会演説全文(上)
  • 安倍首相 米議会演説全文(上)

「ニュース」のランキング