産経ニュース

自民・稲田氏が靖国神社参拝

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民・稲田氏が靖国神社参拝

 自民党の稲田朋美政調会長は28日午前、自身が会長を務める議員連盟「伝統と創造の会」のメンバーらと東京・九段北の靖国神社に参拝した。稲田氏は参拝後、「いかなる歴史観に立とうとも、国のために命をささげた方々に感謝と敬意と追悼の気持ちを持って参拝することは、主権国家であるならば責務であり、権利でもある」と記者団に語った。

 同議連のメンバーは、昭和27年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効して主権を回復したことにちなみ、毎年この日に参拝している。稲田氏は行政改革担当相を務めていた昨年と一昨年も参拝した。

「ニュース」のランキング