産経ニュース

13閣僚がGW利用し外遊 米国に3人、韓国はゼロ

ニュース 政治

記事詳細

更新


13閣僚がGW利用し外遊 米国に3人、韓国はゼロ

 今月下旬からの大型連休を利用して海外出張する安倍晋三内閣の閣僚は、安倍首相を除くと13人で、計16カ国を訪問する。中でも、訪米は岸田文雄外相、中谷元(げん)防衛相、山谷えり子拉致問題担当相の3人で、安倍政権が目指す日米同盟の深化が、閣僚の訪米からもうかがえる。

 岸田氏と中谷氏は27日にニューヨークで日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)に出席した後、28日にワシントンで開かれる日米首脳会談に同席する予定。山谷氏は来月5日、ニューヨークで日本政府主催の拉致問題啓発シンポジウムに参加し、米国政府や国連関係者らを前に拉致問題解決を訴える講演を行う。

 関係改善の兆しが見える中国へは望月義夫環境相が訪問する。今月29、30両日に上海で開催される日中韓環境相会合に出席し、微小粒子状物質「PM2・5」の大気汚染問題などについて意見交換を行う予定だ。一方、冷却状態が続く韓国を訪れる閣僚はいない。

「ニュース」のランキング