産経ニュース

選択的夫婦別姓で法案 民主、来月にも国会提出

ニュース 政治

記事詳細

更新


選択的夫婦別姓で法案 民主、来月にも国会提出

 民主党は23日、希望すれば結婚後もそれぞれの姓を名乗ることができる「選択的夫婦別姓制度」の導入や、女性の再婚禁止期間の短縮を柱とした民法改正案の概要をまとめた。近く「次の内閣」会合で正式決定する。他の野党にも呼び掛け、来月にも国会に提出する方針だ。

 法案概要によると、夫婦は夫もしくは妻の姓だけでなく、結婚前の姓をそれぞれ名乗れるとした。既にどちらかの姓を名乗っている場合でも、法施行から2年以内は結婚前の姓に戻すことができる。

 現行6カ月となっている女性の再婚禁止期間は100日に短縮し、結婚できる年齢を男女とも18歳に統一する。

「ニュース」のランキング