産経ニュース

歴史認識問題「そろそろ卒業したい」 福田元首相、中韓との関係改善にしびれ切らす?

ニュース 政治

記事詳細

更新


歴史認識問題「そろそろ卒業したい」 福田元首相、中韓との関係改善にしびれ切らす?

 福田康夫元首相は6日、都内で講演し、冷え込んでいる中国、韓国との関係について「(改善しない要因に)歴史認識問題があるなら、正直いってもうそろそろ卒業したい。戦後70年たって、70年前のことにいまだにとらわれて、にっちもさっちもいかない」と述べ、関係改善を急ぐべきだとの考えを示した。

 また、中東や北アフリカで約4年前に始まった民主化運動「アラブの春」に触れ、「(中国の)習近平国家主席は相当ショックを受けたのではないか」と分析。「いずれは中国も民主化する。少しずつでも前進する兆候があるなら歓迎、応援すべきだ」と述べた。

「ニュース」のランキング