産経ニュース

「クリミア行きは安倍首相のため」「普天間は国外へ」鳩山元首相、大放言 岡田氏にも矛先「どうしようもない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


「クリミア行きは安倍首相のため」「普天間は国外へ」鳩山元首相、大放言 岡田氏にも矛先「どうしようもない」

鳩山由紀夫元首相(酒巻俊介撮影)

 また、日本政府が元首相としての訪問自粛を要請したことに関し、「首相なんていう肩書は、もともとなくてもよかった。たまたまなってしまったから肩書がつきまとっているが、いらない。もっと自由に動きたい」と述べ、本来は首相にはなりたくなかったとの認識を示した。

 さらに首相時代の外交への評価を「60点」とし、「東アジア共同体構想が大事だと言った結果、日中関係、日韓関係は非常に良かった」と自賛した。

 首相時代に「最低でも県外」と約束して実現できなかった普天間移設問題については、「最低でも県外と言って、それができなかったことが最低だった。自分の思いが果たせなくて名護市辺野古(への移設)に戻ってしまったことを一番後悔している」と語った。

 その上で「だからこそ、沖縄にできるだけ寄り添いたい。私の発言の結果、沖縄の人たちが自立心を持ち、『最低でも県外、できれば国外、辺野古はとにかくダメだ』との意識が高まった」と肯定的に評価した。移設先については「国外に求めるしか回答はない」と明言した。

「ニュース」のランキング