産経ニュース

舛添知事「海外出張費」昨年は総額1億5千万円 1泊「15万8000円」条例“上限”超過も…「五輪成功のため外交当然」

ニュース 政治

記事詳細

更新


舛添知事「海外出張費」昨年は総額1億5千万円 1泊「15万8000円」条例“上限”超過も…「五輪成功のため外交当然」

 東京都は16日、舛添要一知事が主に都市外交のため、昨年1年間に海外出張した経費総額を公表した。ロンドンやソウルなど計6回分で、約1億5618万円だった。ホテルの宿泊料は最高1泊15万8000円に及び、いずれも条例で定められた上限額を超えた。

 まとめによると、最も高額だったのは、五輪施設などを視察したロンドン、ベルリン出張(5泊7日、参加者20人)で約6976万円。次いで冬季五輪の閉会式に出席した昨年2月のロシア・ソチ訪問(2泊5日、参加者8人)の約3149万円だった。

 また、アジア大都市ネットワーク21(アジネット)の総会に出席したロシア・トムスク訪問(4泊6日)は参加者12人で約2364万円。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領らと面会した昨年7月のソウル訪問(2泊3日、参加者11人)は約1007万円だった。

 都関係者によると、ロンドンとソチ訪問が高額に及んだ理由は、宿泊事情に伴うところが大きい。

 ソチ訪問時は五輪の繁忙期とあり、舛添知事が2泊したリゾートホテル「ソチスパ」の宿泊料は1泊あたり15万1800円。

「ニュース」のランキング