産経ニュース

鳩山元首相、クリミア住民投票は「民主的だった」 対露制裁は「欧米追随」

ニュース 政治

記事詳細

更新


鳩山元首相、クリミア住民投票は「民主的だった」 対露制裁は「欧米追随」

11日、ロシアがウクライナから一方的に編入したクリミア半島の中心都市シンフェロポリで記者会見する鳩山由紀夫元首相(共同)

 【モスクワ=黒川信雄】ウクライナ南部クリミアからの報道によると、鳩山由紀夫元首相は11日、中心都市シンフェロポリで記者会見し、昨年3月16日に実施された編入の是非を問う住民投票について「ウクライナ憲法の規定に従い、平和的かつ民主的プロセスにのっとって行われ、クリミア住民の意思を反映していた」と述べた。

 また「クリミアで起きたことはより広い視点で見る必要がある。日本の外務省の立場が唯一正しく、現状において唯一取り得るというものではない」と述べ、日本の外交を批判した。

 さらに、ウクライナ情勢をめぐり日本が対露制裁を科したことにも言及し、「日本政府は、米国や欧州の国々の例に追従するよりも、自主的な状況評価をすべきだ」と主張。「制裁が早期に解除されるよう全力を尽くす」とも述べた。

「ニュース」のランキング