産経ニュース

枝野氏が豪語「安保法制の意見集約、与党より簡単」 ただ具体案は…「政権の出方見ないと」

ニュース 政治

記事詳細

更新


枝野氏が豪語「安保法制の意見集約、与党より簡単」 ただ具体案は…「政権の出方見ないと」

民主党定期大会で挨拶する枝野幸男幹事長=1日午後、東京都港区(三尾郁恵撮影)

 民主党の枝野幸男幹事長は1日の記者会見で、安全保障法制の整備に関して「党の中にいろいろな意見があるのは間違いないが、与党の中の意見の幅ほど広くはない。自信を持って申し上げる。与党で意見がまとまるようならば、民主党がまとまるのはもっと簡単だ」と述べ、党内の意見集約に自信を示した。

 5月以降に国会で本格化する安保法制の議論については、集団的自衛権の行使を容認した昨年7月の閣議決定に対し「ダメだとの基本線は(党内で)はっきりしている」と強調。

 一方、「間違いなく何らかの意味で(安倍晋三政権に)対峙(たいじ)する。具体的にどう対峙するかは、あちら(政府・与党)の出方を見ないと分からない」と述べた。

「ニュース」のランキング