産経ニュース

【川崎中1殺害】少年法見直しも含めた検証が必要 自民・稲田氏

ニュース 政治

記事詳細

更新

【川崎中1殺害】
少年法見直しも含めた検証が必要 自民・稲田氏

上村遼太さんが殺害された現場付近で献花する人たち=27日午後、神奈川県川崎市(小野淳一撮影)

 自民党の稲田朋美政調会長は27日、川崎市で中学1年の男子生徒の遺体が見つかり、18歳の少年ら3人が殺人容疑で逮捕された事件に関し、「犯罪を予防する観点から、今の少年法の在り方でいいのかはこれから課題になる」と述べ、少年法の見直しも含めた検証が必要との認識を示した。

 また「少年が加害者である場合は(報道などで)名前も伏せ、通常の刑事裁判とは違う取り扱いを受けるが、(少年犯罪が)非常に凶悪化している」とも述べた。国会内で記者団に語った。

「ニュース」のランキング