産経ニュース

【与那国住民投票】中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【与那国住民投票】
中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ

陸上自衛隊「沿岸監視隊」配備反対派の横断幕=沖縄県与那国島(半沢尚久撮影)

 この「反辺野古」の勢いを陸自配備の住民投票に引き込みたいがために、何の根拠もなく米軍が展開してくる可能性があると主張しているのであれば、町民に理性ある判断を仰ぐ姿勢とは程遠い。邪の極みといっても過言ではあるまい。

 陸自駐屯地と監視所の工事は着々と進んでいる。先月16日の住民説明会では、防衛省は監視レーダーの電磁波が人体に影響を与える危険性はないと明確に回答してもいる。

 町民の冷静で現実的な判断を待ちたい。

(那覇支局長 半沢尚久)

このニュースの写真

  • 中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ
  • 中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ
  • 中学生、永住外国人にも“投票権” 国防を委ねる愚 「邪な奇策」は問題だらけ

「ニュース」のランキング