産経ニュース

【イスラム国殺害予告】安倍首相、ヨルダン国王に電話で「テロに屈しない」 国王「あらゆる協力の用意」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【イスラム国殺害予告】
安倍首相、ヨルダン国王に電話で「テロに屈しない」 国王「あらゆる協力の用意」

「イスラム国」とみられるグループに捕らえられた2人の人質(動画投稿サイト「ユーチューブ」より)

 【エルサレム=沢田大典】安倍晋三首相は20日午後(日本時間同日深夜)、ヨルダンのアブドラ国王と電話で会談し、過激派「イスラム国」とみられるグループの日本人殺害予告に関し、「早期解放に向けた支援をいただきたい」と協力を要請した。国王は「あらゆる協力を行う用意がある」と応じた。

 首相は、イスラム国対策として表明した2億ドルの拠出について「難民支援を始め非軍事的な分野で、できる限りの貢献を行うためのものだ」と強調。さらに「イスラム国は残虐な本質を露呈した。日本はテロに屈することなく国際社会によるテロとの戦いに貢献していく」と語った。

 首相は、トルコのエルドアン大統領らにも電話で連携を呼び掛けた。

「ニュース」のランキング