産経ニュース

プロ野球にもtoto 政府・自民が検討、新国立競技場の事業費捻出狙う

ニュース 政治

記事詳細

更新


プロ野球にもtoto 政府・自民が検討、新国立競技場の事業費捻出狙う

 自民党幹部によると、新国立競技場のさらなる事業費を捻出するため、文科省がtotoの拡大に向けて本格検討を開始した。政府内にも「スポーツ振興のための財源を確実に増やせる」として、toto対象の拡大を求める声が出ている。

 totoは、イタリアの「トトカルチョ」にならい、誰もがスポーツを楽しめる環境の整備や、競技者の育成のための財源確保を目的に平成13年に導入された。売上金のうち、50%は当せん者に払い戻し、払戻金と運営経費を引いた残りを地方自治体、スポーツ団体、国庫に等分し、助成に充てている。

「ニュース」のランキング