産経ニュース

【民主党代表選】岡田氏出馬へ、25日に会見で表明 蓮舫氏なお意欲

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民主党代表選】
岡田氏出馬へ、25日に会見で表明 蓮舫氏なお意欲

衆院本会議で前原誠司元外相(手前)と話し込む岡田克也代表代行=24日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)

 民主党の岡田克也代表代行は24日、党代表選(来月18日投開票)に出馬する意向を固めた。25日に記者会見を開き、正式に表明する。党関係者が明らかにした。代表選にはすでに細野豪志元幹事長が出馬を表明している。立候補に意欲を示す前原誠司元外相は25日にも態度を明らかにする見通しだ。来月7日の告示まで2週間となり、有力候補らによる駆け引きが活発化している。

 岡田氏は24日、国会内で武正公一、近藤洋介両衆院議員ら中堅議員6人から出馬の要請を受け、「今度の代表選は民主党を立て直す最後のチャンスだ。皆さんの気持ちをしっかり受け止め考えたい」と前向きに応じる考えを示した。

 岡田氏は複数のベテラン議員に支援要請を行う日程を組み始めており、出馬に向けた準備を進めた。

 群れることを嫌う岡田氏は、党内で特定のグループを持っていない。出馬を促した6人の多くは野田佳彦前首相のグループ「花斉会」幹部で、野田氏の意向を受けた行動とみられる。

 枝野幸男幹事長は24日も記者団に岡田氏支持を明言し、「岡田・野田・枝野連合」の様相を呈している。労働組合との関係が深い参院や、リベラル勢力の一部でも岡田氏支持の動きが広まりつつある。

 ただ、党内には、11議席増の73議席にとどまった先の衆院選を党代表代行として指揮した岡田氏への不満もくすぶっている。どこまで幅広い支持が得られるかが焦点となる。

「ニュース」のランキング