産経ニュース

【衆院選2014】「田母神票」が別人の票に? 「不正では…」ネットの動画で騒然、真偽は?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
「田母神票」が別人の票に? 「不正では…」ネットの動画で騒然、真偽は?

YouTube」に投稿された、公明党の太田昭宏氏と次世代の党の田母神俊雄氏が立候補した選挙区の開票の様子を録画した動画=18日(「YouTube」から、松本健吾撮影)

足立区選管「不正でも何でもない」

 選挙の開票手順は、各投票所から投票箱が開票所に届けられ、選挙管理委員会が選任した開票管理者が開票開始を宣言。全ての投票箱が開けられ、開票台に投票用紙が取り出されることから始まる。

 そして、開票係が白票や疑問票を取り除きながら候補者や政党ごとに分類して集計する。ただ、以前は分類は手作業で行われていたが、現在は投票用紙に書いてある文字を自動的に読み取って、候補者ごとに分類してくれる機械「投票用紙読み取り分類機」が用いられることが多いという。

 足立区選管によると、この開票所でも分類機が用いられていたという。このため、選管は、問題の動画は機械にかける前段階で、ただ単に、機械が文字を読み取れるように投票用紙の裏表や上下をそろえて束ねているだけの作業だったとみている。

「ニュース」のランキング