産経ニュース

【衆院選2014】生活・小沢代表第一声「『国民の生活が第一』標榜し活動」

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
生活・小沢代表第一声「『国民の生活が第一』標榜し活動」

衆院選が公示され、第一声を上げる生活の党の小沢一郎代表=2日午後1時3分、新潟県魚沼市

 生活の党の小沢一郎代表「『国民の生活が第一』という政治理念を標榜し活動している。今回の選挙戦、安倍晋三首相はアベノミクスの是非を国民の皆さんに問う選挙だと言っている。しかし皆さん、アベノミクスの実態は何だか分かりますか。アベノミクスという言葉だけがもてはやされたが、結果はどうだろうか。株が上がったからといって国民の大多数の人がうんと儲かったわけではない。円が安くなってどうなったか。円が安くなるということは外国から輸入するものが高くなるということだ」(新潟県魚沼市穴沢)

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング