産経ニュース

「知恵は現場にある」 地方創生、地方の「自助努力」がカギ 

ニュース 政治

記事詳細

更新


「知恵は現場にある」 地方創生、地方の「自助努力」がカギ 

 ただ、骨組みは浮かんできたとはいえ、肉付けはこれからだ。骨子案には自治体が戦略作りに活用できる国の支援策として、雇用創出や移住促進など5分野を列挙したが、項目の羅列にとどまり、「異次元の施策」(首相)というインパクトには欠ける。

 「バラマキ排除」の金看板を死守できるかも問われる。来春に統一地方選を控え、来年度予算編成などでは「地方創生」の名目で、与党や各省庁から効果不明な事業を押し込もうとする動きが強まるのは必至だ。

 石破氏は10月末、複数の省庁で類似した地方関係事業の調整・一本化を各省庁に指示し、縦割りとバラマキの打破へ強い決意を示した。実現には首相の「本気度」も欠かせない。首相は創生会議でこう語り、石破氏を援護射撃した。

 「各大臣は省益を排除し、この指示を重く受け止め、必ず実行するとの決意で取り組んでもらいたい」

「ニュース」のランキング