産経ニュース

「慰安婦問題の対外発信強化」求める国会決議案 次世代が了承

ニュース 政治

記事詳細

更新


「慰安婦問題の対外発信強化」求める国会決議案 次世代が了承

 次世代の党は4日の総務会で、国会での決議を目指す「いわゆる慰安婦問題について対外発信の強化を求める決議」案を了承した。日本軍による慰安婦の強制連行がなかったことを確認した上で、政府に「客観的な事実に基づく正しい歴史認識」を形成するための具体的な行動を求めている。自民党などに協力を働き掛け、今月中旬のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議後の国会提出を目指す。

 山田宏幹事長は総務会後、国会内で記者団に「政府の見解を超えたものではないので、自民党も比較的乗りやすいのではないか」と指摘。慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」の見直しを求める意見書の可決が地方議会で相次いでいることを挙げ、「地方議会の動きの指針にもなるのではないか」と述べた。

「ニュース」のランキング