産経ニュース

松島法相、「雑音」発言で参院に陳謝

ニュース 政治

記事詳細

更新


松島法相、「雑音」発言で参院に陳謝

参院内閣委員会に臨む松島みどり法相=14日午前、国会・参院第31委員会室(酒巻俊介撮影)

 松島みどり法相は14日、自身の選挙区内で“うちわ”を配布した問題などに対する野党の追及を「雑音」と表現したことについて、参院の内閣委員会と法務委員会で、それぞれ陳謝した。参院法務委の理事会で野党側が厳重抗議したことを受け、午前中に予定されていた委員会が午後に延期される事態となった。

 松島氏は午前の参院内閣委で、あいさつに先立ち「ご迷惑をおかけし申し訳ありません」と陳謝。さらに午後の参院法務委員会でも所信表明の前に「私自身に対する予算委員会の指摘や報道について、雑音であるかのように受け取られる発言をしたことを陳謝します」と述べた。

 松島氏をめぐっては、「討議資料」を記載した“うちわ”を自身の選挙区内で配布した公職選挙法違反疑惑や、参院規則で襟巻き着用が禁止されている中で赤いスカーフをつけて本会議に出席した問題を野党側が追及。東京都内在住でありながら法相就任後に衆院赤坂宿舎に入居した問題も含め、10日の記者会見で感想を求められた松島氏は「いろんな“雑音”でご迷惑かけたことは残念だった」と語っていた。

このニュースの写真

  • 松島法相、「雑音」発言で参院に陳謝
  • 松島法相、「雑音」発言で参院に陳謝

「ニュース」のランキング