産経ニュース

野党の追及「雑音」発言…松島法相が陳謝の方向 参院法務委員会は休会

ニュース 政治

記事詳細

更新


野党の追及「雑音」発言…松島法相が陳謝の方向 参院法務委員会は休会

参院内閣委員会を終えた松島みどり法相=14日午前、国会内(酒巻俊介撮影)

 松島みどり法相が記者会見で野党の質問を「雑音」と表現したとして、参院法務委員会の理事会で野党側が14日、厳重に抗議した。これに対し、与党側は「与党としておわびしたい」と陳謝した上で松島氏が陳謝する方向で与党として調整する意向を明らかにした。同日午前に予定されていた同委員会は開会されず、午後の理事会で審議の進め方を協議する。

 松島法相をめぐっては、今国会で「討議資料」を記載した“うちわ”を選挙区内で配布した問題や、赤いスカーフをまいて参院本会議に出席した問題が野党から追及された。これに加え、東京都内在住でありながら、法相就任後に原則に反して衆院赤坂宿舎に入居した問題も含め、10日の記者会見で感想を求められた松島法相は「いろんな雑音でご迷惑かけたことは残念だった」と語り、謝罪を拒否していた。

 野党側は、松島氏が野党からの一連の質問や批判を「雑音」と表現したことに反発していた。

「ニュース」のランキング