産経ニュース

極右代表と撮影、自民党の稲田政調会長のコメント全文 「素性や思想、名前、把握していない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


極右代表と撮影、自民党の稲田政調会長のコメント全文 「素性や思想、名前、把握していない」

稲田自民政調会長

 自民党の稲田朋美政調会長が、極右団体代表の男性と写真撮影をしたとの報道に関し、10日に出したコメントは次の通り。

 平成26年9月10日 各位

 衆議院議員 稲田朋美

 一部報道にあるご指摘の人物は、雑誌取材の記者同行者として、一度だけ会い、その際写真撮影の求めには応じたものだと思われます。記者の同行者という以上に、その人物の所属団体を含む素性や思想はもちろん、名前も把握しておらず、それ以後何の関係もありません。

「ニュース」のランキング