産経ニュース

副長官秘書官にも初の女性 女性登用アピール

ニュース 政治

記事詳細

更新


副長官秘書官にも初の女性 女性登用アピール

 政府は22日、加藤勝信官房副長官の秘書官に、内閣府人事課企画官の南順子氏(41)を任命した。副長官秘書官に女性が就くのは記録が残る昭和59年以降初めてで、内閣総務官室は「史上初ではないか」としている。

 首相秘書官には昨年11月、初の女性として山田真貴子氏を起用。加藤氏は内閣人事局長として女性の積極登用を進めており、自ら範を示した格好だ。

 南氏は東大文学部卒で、平成8年に旧総理府に入り、内閣府の男女共同参画局や賞勲局などを担当。人事課では新卒採用や職員の人材育成に携わっていた。

「ニュース」のランキング