PR

ニュース 政治

【貳阡貳拾年 第3部 人口減への処方箋(5)】老いる大都市 「限界集落」にも現実味

Messenger

 しかし川瀬さんの不安が拭えたわけではない。「もし、私に何かあったら夫も私もどうなるのか…」

 若い世代も決して人ごとではない。総務省のデータでは、働きながら介護する人は291万人で、40~50代の働き盛りが167万人を占める。

 ◆深刻な介護離職

 深刻なのは、辞職や転職を余儀なくされる「介護離職」だ。子育てと違い、いつまで続くか分からない。

 改正育児・介護休業法が施行された翌年の11年。大手商社の丸紅では、介護を理由に海外駐在を躊躇(ちゅうちょ)する管理職が急に増え始めた。40~50代の社員を対象に介護の実態調査を行ったところ、11%が「現在介護中」と回答、「16年までに介護の可能性あり」との回答が84%に上る衝撃の結果となった。

 過去5年間に介護離職した男性は日本では9万8千人を数える。多くの企業で働き盛りの人材の流出が相次げば、会社の屋台骨はもちろん、日本経済の根幹まで揺るがしかねない。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ