産経ニュース

【参院選2013 岡山】高井氏が無所属出馬へ 民主離党 「非自民勢力を結集」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院選2013 岡山】
高井氏が無所属出馬へ 民主離党 「非自民勢力を結集」

 元衆院議員、高井崇志氏(43)が21日、今年夏予定の参院選岡山選挙区(改選定数1)から立候補すると表明した。民主党県連幹事長だったが、「非自民勢力を結集したい」として同日、離党届を提出、無所属で出馬する。これで同選挙区には4人が名乗りをあげた。

 民主党県連は野党共闘を模索していたものの事実上断念。党公認ではなく、無所属出馬の理由について高井氏は「(県連幹事長として)候補者を選定する立場上、責任を痛感している。安倍政権への歯止めとなるべく、野党勢力を結集したい」と強調した。

 高井氏は北海道出身で、東京大卒。平成21年の衆院選岡山1区に立候補し、比例で初当選。昨年末の選挙では選挙区、比例とも及ばなかった。

 参院選岡山選挙区には元知事で自民党の石井正弘氏(67)、共産党の垣内京美氏(46)、幸福実現党の安原園枝氏(50)が立候補を表明している。

「ニュース」のランキング