国民民主党が役員人事午後に正式決定

 
国民民主党代表選挙で当選を果たし会見に臨む玉木雄一郎新代表=4日午後、東京都千代田区平河町(春名中撮影)

 国民民主党は11日午後、両院議員総会を党本部で開催する。玉木雄一郎代表が幹事長など党役員の人事案を提示し、出席議員の了承を得て正式決定。総会後、執行役員会と総務会をそれぞれ開き、来年の統一地方選や参院選に向けた党の結束を改めて確認する。

 玉木氏は新執行部発足を受け、連合など支援組織を回り、選挙準備を加速。国会や参院選での野党共闘を構築するため、立憲民主党など他の野党との連携強化にも乗り出す構えだ。

 玉木氏は人事に関し「党勢拡大と選挙での勝利を目標とし、適材適所で行う」と語っている。