国民民主党・玉木雄一郎代表「4年で政権奪取したい」 地元で意欲 - 産経ニュース

国民民主党・玉木雄一郎代表「4年で政権奪取したい」 地元で意欲

国民民主党の玉木雄一郎代表
 国民民主党の玉木雄一郎代表は9日、地元の高松市で、4日の代表選勝利後初となる政治資金パーティーを開き「あと4年ぐらいで政権を取りたい。10年ぐらいで国のトップになりたい」と述べ、政権奪取への意欲を示した。
 現状の支持率低迷にも触れ「守っても仕方がない。攻めて攻めて、倒れるなら前のめりに倒れるぐらいの気持ちで頑張る」と述べた。
 昨年の衆院選以降を振り返り、自らの党首就任は想定していなかったと強調。「1年後は誰にも分からない。信じて頑張れる力が試されている」と語った。