【自民党総裁選】国民民主党の玉木雄一郎代表「建設的で堂々たる議論を」 憲法論議で石破茂元幹事長に期待感 - 産経ニュース

【自民党総裁選】国民民主党の玉木雄一郎代表「建設的で堂々たる議論を」 憲法論議で石破茂元幹事長に期待感

 玉木雄一郎氏
 国民民主党の玉木雄一郎代表は7日、同日告示された自民党総裁選について「国会で安倍晋三首相は野党の質問に正面から答えていただけないので、建設的で堂々たる議論を展開してもらいたい」と述べた。党本部で記者団に語った。
 総裁選の争点の一つとなる憲法改正については「安倍首相の案の生煮え度合いをしっかりと浮き上がらせるような、本格的な憲法論議を期待したい」と述べ、石破茂元幹事長への期待感を示した。