福井照沖縄北方相、北方領土めぐり失言 「戦争、千島列島から」

 
福井照沖縄北方担当相

 福井照沖縄北方担当相は1日、北海道中標津町で開かれたシンポジウムで北方領土をめぐり、日本政府の公式見解とは異なる失言をした。「千島列島で始まり千島列島で終わった太平洋戦争」と述べた。その後、記者団から指摘を受け「言い間違いだった」と釈明した。関係者が明らかにした。

 太平洋戦争が始まった米ハワイ・真珠湾攻撃の際、北方領土の択捉島から旧日本軍の艦隊が向かった。しかし、政府は千島列島の範囲について「択捉島、国後島、色丹島および歯舞群島は含まれていない」としている。