「金正恩氏はいい人装った演出」 山東昭子元参院副議長が指摘

米朝首脳会談
会談で握手する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)とトランプ米大統領=12日、シンガポール(朝鮮中央通信撮影・共同)

 自民党の山東昭子元参院副議長は14日、東京都内で開かれた麻生派(志公会)の会合であいさつし、12日に行われたトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談に触れ「(会談)前後の金正恩委員長の行動は、何やらいい人を装っているような演出が非常に強調されたものだった」と指摘した。

 その上で、山東氏は「これからが安倍晋三首相の出番だ。悲願である拉致問題の解決に、相手にあわせて強かな外交手腕をぜひとも発揮してほしい」と述べた。