維新、受動喫煙法案の対案提出へ より規制強く - 産経ニュース

維新、受動喫煙法案の対案提出へ より規制強く

日本維新の会の馬場伸幸幹事長(彦野公太朗撮影)
 日本維新の会の馬場伸幸幹事長は13日の記者会見で、受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法改正案をめぐり、より規制の強い対案を近く参院に提出する考えを示した。改正案が「100平方メートル以下」と定める規制対象外施設の面積を「30平方メートル以下」に改める。