北方領土問題の解決に意欲 安倍晋三首相「共同経済活動を進める」 - 産経ニュース

北方領土問題の解決に意欲 安倍晋三首相「共同経済活動を進める」

安倍首相と面会する、弁論大会で最優秀賞を受賞した岸本万尋さん(中央)と優秀賞の阿部翔汰郎さん(左)=20日午前、首相官邸
 安倍晋三首相は20日、北海道の高校生による北方領土をテーマにした弁論大会の受賞者と官邸で会い、領土問題解決への意欲を重ねて示した。「ロシア側と北方四島での共同経済活動を進め、領土問題を解決し、平和条約を締結していく」と述べた。
 面会したのは、最優秀賞の立命館慶祥高2年の岸本万尋さん(17)と、優秀賞の北海道旭川西高2年の阿部翔汰郎さん(17)。
 首相は「われわれの世代でこの問題を解決し、皆さんの世代に渡していきたい」と強調。「若い皆さんが領土問題に問題意識を持ち、発信してくれるのをうれしく思う」とも語った。