主な質問と回答(10月)

産経・FNN合同世論調査
雨の中、街頭演説に集まった有権者ら=16日午前、大阪府高槻市(共同通信社ヘリから、政党名などを加工しています)

【問】安倍晋三内閣を支持するか

支持する  42.5(50.3)

支持しない 46.3(40.0)

他     11.2(9.7)

【問】どの政党を支持するか

自民党   34.5(38.0)

希望の党  9.5

公明党   5.4(3.6)

共産党   3.6(4.5)

立憲民主党 11.6

日本維新の会3.3(2.6)

社民党   0.5(0.7)

自由党   0.0(0.7)

日本のこころ0.2(0.3)

民進党   0.7(6.4)

その他の政党1.5(1.4)

支持する政党はない27.9(41.4)

他1.3(0.4)

【問】安倍政権で次に挙げるものを評価するか

《首相の人柄》

評価する  47.0(56.2)

評価しない 45.0(37.7)

他     8.0(6.1)

《首相の指導力》

評価する  53.1(52.9)

評価しない 39.2(41.2)

他     7.7(5.9)

《景気・経済対策》

評価する  37.5(38.4)

評価しない 52.3(53.8)

他     10.2(7.8)

《社会保障政策》

評価する  31.0(31.6)

評価しない 57.6(59.0)

他     11.4(9.4)

《外交・安全保障政策》

評価する  49.2(46.4)

評価しない 41.3(44.6)

他     9.5(9.0)

《北朝鮮情勢への対応》

評価する  38.6

評価しない 50.6

他     10.8

【問】今回の衆院選について

《関心があるか》

関心がある 75.8

関心がない 22.6

他     1.6

《投票するか》

投票する   90.9

投票しない  5.9

すでに投票した1.0

他      2.2

《首相が衆院を解散したことを評価するか》

評価する  22.7

評価しない 69.0

他     8.3

【問】衆院選の比例代表で、どの政党に投票するか

自民党   32.9

希望の党  15.0

公明党   8.5

共産党   5.4

立憲民主党 14.6

日本維新の会4.8

社民党   1.0

日本のこころ0.9

その他の政党4.8

他     12.1

【問】選挙区で、どの候補に投票したいか

与党の候補    39.5

野党の候補    27.4

与党系無所属の候補4.1

野党系無所属の候補7.8

その他の政党の候補7.9

他        13.3

【問】今後も自民党中心の政権が続くことがよいか

よいと思う 50.5

別の政党による政権がよいと思う40.6

他     8.9

【問】今回の衆院選で最も重視する政策課題は何か

経済政策  21.3

財政再建  12.7

社会保障  27.2

北朝鮮問題 13.1

憲法改正  13.3

原子力政策 6.0

情報公開  3.3

他     3.1

【問】小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」について

《希望の党に期待するか》

期待する  34.6

期待しない 60.7

他     4.7

《小池氏は知事を辞めて衆院選に立候補すべきだったか》

立候補すべきだった    14.2

知事を続ける判断は妥当だ 81.1

他 4.7

《小池氏を支持するか》

支持する  39.2(66.4)

支持しない 51.7(27.4)

他     9.1(6.2)

《安倍首相と小池氏のどちらが首相にふさわしいか》

安倍首相  54.0

小池氏   26.5

他     19.5

【問】民進党について

《希望の党に事実上合流するとの前原誠司代表の判断を評価するか》

評価する  20.7

評価しない 71.8

他     7.5

《保守系の希望の党とリベラル系の立憲民主党に分かれたことはよかったか》

よかったと思う  52.1

よかったと思わない33.3

他        14.6

【問】北朝鮮情勢をめぐる緊張が今後どうなると思うか

今と変わらない  27.6

今より緊張が増す 63.0

今より緊張が緩和される6.5

他        2.9

【問】再来年10月に予定されている消費税率10%への引き上げに関し、引き上げた分をどう使うのがよいと思うか

子育てや教育無償化にも重点を置く 37.7

予定通り、国の借金返済を中心に充てるのがよい 28.5

引き上げには反対 32.1

他 1.7

【問】ベーシックインカム(最低所得保障)の導入への賛否は

賛成 23.1

反対 58.6

他  18.3

【問】憲法9条の条文を維持した上で自衛隊の存在を明記することへの賛否は

賛成 53.5(59.2)

反対 35.8(32.0)

他  10.7(8.8)

(注)数字は%。カッコ内の数字は9月16、17両日の前回調査結果。「他」は「わからない」「言えない」など。

世論調査の方法

調査エリアごとの性別・年齢構成に合わせ、電話番号を無作為に発生させるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で電話をかけ、算出した回答数が得られるまで調査を行った。調査対象は全国の18歳以上の男女1000人