産経フォト

北ア槍ケ岳で遭難1人死亡 2人重体、男性パーティー

ニュース

北ア槍ケ岳で遭難1人死亡 2人重体、男性パーティー

更新 sty2105040009
 北アルプス槍ケ岳で遭難者の救助活動をする長野県警山岳遭難救助隊員=4日午前(同県警提供)  北アルプス槍ケ岳で遭難者の救助活動をする長野県警山岳遭難救助隊員=4日午前(同県警提供)
 男性3人が遭難した北アルプス槍ケ岳=4日午前(長野県警提供)
画像を拡大する
 男性3人が遭難した北アルプス槍ケ岳=4日午前(長野県警提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 長野県警は4日、長野、岐阜両県にまたがる北アルプス槍ケ岳(標高約3180メートル)で男性3人の登山パーティーが遭難、会社員の田口貴章さん(28)=岐阜県中津川市中津川=が死亡し、2人を心肺停止状態で救助したと発表した。2人の身元確認を進めている。

 北アルプス槍ケ岳で遭難者の救助活動をする長野県警山岳遭難救助隊員=4日午前(同県警提供)
画像を拡大する
 北アルプス槍ケ岳で遭難者の救助活動をする長野県警山岳遭難救助隊員=4日午前(同県警提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 長野県警によると、3日に岐阜県の新穂高登山口から入山。午後2時半ごろ、3人のうち1人が「飛騨乗越付近で仲間1人が滑落した」と110番して救助を求めた。救助隊員が出動し、登山道上で倒れていた田口さんを発見、午後7時ごろ付近の山小屋に収容した。

 残る2人は県警が4日午前、飛騨乗越の登山道上で横たわっていた1人と、そこから東側に約180メートル滑落した地点で雪をかぶった状態で倒れているもう1人を発見し、正午すぎに県警ヘリで救助した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング