産経フォト

新宿に恐竜出現

イベント・祭典

新宿に恐竜出現

更新 sty2012220006
 ティラノザウルスが登場すると、あまりのリアルさにびっくりする子供も。30日まで=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)  ティラノザウルスが登場すると、あまりのリアルさにびっくりする子供も。30日まで=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)
 リアルな恐竜たちの姿に目を見張る=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)
画像を拡大する
 リアルな恐竜たちの姿に目を見張る=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 恐竜型のメカニカルスーツ計18体などを展示する「ディノアライブの恐竜たち展」が、新宿住友ビル三角広場(東京都新宿区)で開催されている。

 特殊美術品の企画製作販売を行っている「オンアート」は、骨格標本や研究データをもとに、生き物としてのリアリティーを追求した恐竜型のメカニカルスーツを開発。2011年から恐竜ライブショー「ディノアライブ」を運営してきた。昨年は約300ステージを開催するなど、人気を集めている。

 ところが、今年に入り新型コロナウイルスが流行。3月の緊急事態宣言を受け、イベントのキャンセルが相次いだ。同社の金丸賀也社長(61)は「恐竜も捨てなきゃいけないのかなと思った」ほど、経済的にも精神的にもつらい時期が続いたという。

 現在も「第3波」が到来し、厳しい状況には変わりがない。それでも「縮こまっている心を少しでも開いて、元気になってもらいたい」(金丸社長)と前に進むことを決め、今月11日から「ディノアライブの恐竜たち展」を始めた。

 間近で見るリアルな恐竜にビックリ=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)
画像を拡大する
 間近で見るリアルな恐竜にビックリ=11日、東京都新宿区(寺河内美奈撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 会場には展示物の他に、約1時間おきにティラノサウルスなどが一頭出没する。雄たけびを上げたり、長い尻尾を振り回しながら歩いたり。大人でも後ずさりするほどの迫力で、本物の恐竜に遭遇したかのような体験ができる。

 同イベントは感染症対策を行いながら、12月30日まで続く。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング