産経フォト

警官発砲で黒人死亡 米東部、抗議暴徒化も

ニュース

警官発砲で黒人死亡 米東部、抗議暴徒化も

更新 sty2010280003
 26日、米フィラデルフィアで抗議デモ参加者らに近づく警官隊(AP)  26日、米フィラデルフィアで抗議デモ参加者らに近づく警官隊(AP)
 27日、米フィラデルフィアで「黒人の命も大事だ」と叫びながら抗議する人々(AP)
画像を拡大する
 27日、米フィラデルフィアで「黒人の命も大事だ」と叫びながら抗議する人々(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大統領選の激戦州、東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで26日、黒人男性が警官に射殺された。様子を捉えた動画がインターネット上で拡散、現場周辺では警官の対応に抗議するデモが起き、一部が暴徒化した。米メディアが27日伝えた。

 27日、米フィラデルフィアで、抗議デモ参加者に手錠を掛ける警官(AP)
画像を拡大する
 27日、米フィラデルフィアで、抗議デモ参加者に手錠を掛ける警官(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 男性はウォルター・ウォレス・ジュニアさん(27)。地元警察は、ナイフを所持していた男性に手放すよう警告したにもかかわらず、近づいてきたため発砲したと説明している。搬送先の病院で死亡が確認された。

 事件を受けたデモでは、参加者の一部が車両に放火したり、商店から略奪を行ったりした。投石などにより警官30人が負傷し、多数のデモ参加者が拘束された。(ニューヨーク共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング