産経フォト

山火事で9万人避難命令 LA近郊、消防士2人負傷

ニュース

山火事で9万人避難命令 LA近郊、消防士2人負傷

更新 sty2010270017
 26日、米カリフォルニア州で起きた山火事の現場近く(ロイター)  26日、米カリフォルニア州で起きた山火事の現場近く(ロイター)

 米西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で26日、山火事が発生し、強風にあおられて一気に拡大、地元当局は近隣住民ら約9万人に避難命令を出した。消火活動に当たっていた消防士2人が重いやけどを負った。米メディアが伝えた。

 26日、米カリフォルニア州で山火事の消火活動を行う消防隊(ロイター)
画像を拡大する
 26日、米カリフォルニア州で山火事の消火活動を行う消防隊(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 同州は今年、記録的な規模の山火事に見舞われており、州当局によるとこれまでに約8800件の火災が発生、計1万6千平方キロ超を焼失し、死者は31人に上っている。

 26日朝に同州アーバインで発生した山火事では、同日夕までに約30平方キロを焼失。地元電力会社は州当局に対し、電気設備の資材が電線に接触した可能性があり、山火事との関連の有無を調査していると報告した。近くで起きた別の火災では10平方キロ超を焼失した。(ロサンゼルス共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング