産経フォト

被害女優「怖かった」と涙 タワマン強盗、東京・目黒

ニュース

被害女優「怖かった」と涙 タワマン強盗、東京・目黒

更新 sty2010270016
強盗被害に遭った状況を、報道陣に話す女優の里美ゆりあさん =27日午後、東京都目黒区(納冨康撮影) 強盗被害に遭った状況を、報道陣に話す女優の里美ゆりあさん =27日午後、東京都目黒区(納冨康撮影)
強盗被害に遭った状況を、報道陣に話す女優の里美ゆりあさん =27日午後、東京都目黒区(納冨康撮影)
画像を拡大する
強盗被害に遭った状況を、報道陣に話す女優の里美ゆりあさん =27日午後、東京都目黒区(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京都目黒区のタワーマンション一室に宅配業者を装って侵入し現金約600万円を奪ったとして少年3人が強盗容疑で逮捕された事件で、被害に遭った女性が27日、取材に「何も疑わずにドアを開けてしまった。少年たちはお金があるという情報を基に襲撃したようで、怖かった」と涙ながらに語った。女性は、女優里美ゆりあさん。

 腕には少年らにつかまれた際にできたというあざが残っていた。里美さんは玄関で必死に抵抗したが、現金を保管していた部屋まで強引に連れて行かれたという。「お金を稼ぐっていうのは一生懸命生きている証し。そのお金をいろんな人が狙ってくるのは地獄のようだ」と話した。

 警視庁目黒署によると、逮捕された3人は、自称、千葉県在住の17~19歳の少年。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング