産経フォト

「生きるのが楽しくなった」 内田理央のアニメ愛爆発

エンタメ

「生きるのが楽しくなった」 内田理央のアニメ愛爆発

更新 sty2010270007
 リラックマと並んで笑顔の内田理央=27日、東京都内  リラックマと並んで笑顔の内田理央=27日、東京都内
 米動画配信大手ネットフリックスのアニメ作品発表会に登場した内田理央=27日、東京都内
画像を拡大する
 米動画配信大手ネットフリックスのアニメ作品発表会に登場した内田理央=27日、東京都内フルスクリーンで見る 閉じる

 米動画配信大手ネットフリックスが来年以降に配信するアニメ作品の発表会が東京都内で開かれ、俳優の内田理央が出席した。漫画やアニメが大好きという内田は、全16作品が紹介されると「原作を読んだり、過去の作品を見て予習したり、やることがいっぱい。生きるのが楽しくなった」とアニメ愛を爆発させた。

 冒頭、司会者から「漫画を一度に69冊買ったことがある」と、そのオタクぶりを暴露された内田。多忙のためか、一時的にアニメから離れたこともあったというが「ネットフリックスのおかげで戻ってこられた。いつでもどこでも好きな作品を見られる、私の強い味方です」と感謝した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング