産経フォト

「奇跡の大樹」光で表現 なばなの里のイルミ

イベント・祭典

「奇跡の大樹」光で表現 なばなの里のイルミ

更新 sty2010250016
「奇跡の大樹」をテーマにした巨大イルミネーション=三重県桑名市 「奇跡の大樹」をテーマにした巨大イルミネーション=三重県桑名市
「奇跡の大樹」をテーマにした巨大イルミネーション=三重県桑名市
画像を拡大する
「奇跡の大樹」をテーマにした巨大イルミネーション=三重県桑名市フルスクリーンで見る 閉じる

 三重県桑名市のレジャー施設「なばなの里」で「奇跡の大樹」をテーマにした巨大イルミネーションが開催されている。開始後最初の日曜日の25日は大勢の人たちが訪れ、光の演出に見入っていた。国内最大級という高さ約35メートル、幅約155メートルのスケールで、発光ダイオード(LED)を使った鮮やかな風景が出現。前方の観賞エリアは密を避けるため広めに設けた。「大樹の生命力や明るい希望を感じて」と担当者。来年5月末まで。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング