産経フォト

高木美、大会新で5連覇 全日本距離別スケート

スポーツ

高木美、大会新で5連覇 全日本距離別スケート

更新 sty2010250012
女子1500メートルの表彰式で笑顔を見せる優勝の高木美帆(左)と3位の小平奈緒=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影) 女子1500メートルの表彰式で笑顔を見せる優勝の高木美帆(左)と3位の小平奈緒=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)
女子1500メートルで滑走する高木美帆=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)
画像を拡大する
女子1500メートルで滑走する高木美帆=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は25日、長野市エムウエーブで行われ、女子1500メートルは世界記録保持者の高木美帆(日体大職)が1分54秒81の大会新記録で5連覇を果たした。佐藤綾乃(ANA)は1分56秒89で2位、小平奈緒(相沢病院)が3位に入った。

女子1500メートルで滑走する高木美帆=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)
画像を拡大する
女子1500メートルで滑走する高木美帆=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
女子1500メートルで滑走する高木美帆(左)=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)
画像を拡大する
女子1500メートルで滑走する高木美帆(左)=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
表彰式で声援に応える(左から)佐藤綾乃、高木美帆、小平奈緒=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)
画像を拡大する
表彰式で声援に応える(左から)佐藤綾乃、高木美帆、小平奈緒=25日、長野市のエムウェーブ(代表撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング