産経フォト

レイズ、逆転サヨナラでタイに WS第4戦、筒香は代打で三振

スポーツ

レイズ、逆転サヨナラでタイに WS第4戦、筒香は代打で三振

更新 sty2010250008
 ドジャースにサヨナラ勝ちし、喜ぶ筒香(25)らレイズの選手ら=アーリントン(共同)  ドジャースにサヨナラ勝ちし、喜ぶ筒香(25)らレイズの選手ら=アーリントン(共同)
 ドジャース戦の9回、フィリップスの適時打と失策が絡みサヨナラの生還をするレイズのアロザレーナ。左はジャンセン=アーリントン(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
 ドジャース戦の9回、フィリップスの適時打と失策が絡みサヨナラの生還をするレイズのアロザレーナ。左はジャンセン=アーリントン(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は24日、アーリントンで第4戦が行われ、筒香が所属するレイズ(ア・リーグ)はドジャース(ナ・リーグ)に8-7で逆転サヨナラ勝ちし、2勝2敗のタイに戻した。
 6-7の九回2死一、二塁からフィリップスの適時打で同点。失策が絡んで一走も生還した。筒香は九回に代打で空振り三振に終わった。
 第5戦は25日(日本時間26日)に実施される。

◇ レイズ・キャッシュ監督の話 このポストシーズンは本当に興奮する瞬間が多い。何というチームなんだという思いがある。たくさんの選手が自分の役割を果たしてくれた。(共同)

 ドジャース戦の9回、サヨナラの失策を誘う適時打を放つレイズのフィリップス=アーリントン(共同)
画像を拡大する
 ドジャース戦の9回、サヨナラの失策を誘う適時打を放つレイズのフィリップス=アーリントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ドジャース戦の9回、フィリップスの適時打と失策が絡みサヨナラの生還を果たしたレイズのアロザレーナ(中央)。右は一塁手マンシー=アーリントン(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
 ドジャース戦の9回、フィリップスの適時打と失策が絡みサヨナラの生還を果たしたレイズのアロザレーナ(中央)。右は一塁手マンシー=アーリントン(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ドジャースにサヨナラ勝ちし大喜びするレイズのフィリップス(手前)=アーリントン(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
 ドジャースにサヨナラ勝ちし大喜びするレイズのフィリップス(手前)=アーリントン(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ドジャース戦の9回、代打で空振り三振に倒れたレイズ・筒香=アーリントン(共同)
画像を拡大する
 ドジャース戦の9回、代打で空振り三振に倒れたレイズ・筒香=アーリントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング