産経フォト

「とまりの」トトロ?現る 青森、海岸の岩穴が話題

自然・風景

「とまりの」トトロ?現る 青森、海岸の岩穴が話題

更新 sty2010220003
 「とまりのトトロ」と呼ばれ、話題となっている岩穴=青森県六ケ所村  「とまりのトトロ」と呼ばれ、話題となっている岩穴=青森県六ケ所村

 青森県六ケ所村泊地区の海岸そばにある岩穴の輪郭が、スタジオジブリのアニメ映画「となりのトトロ」に登場するトトロを横から見た姿とうり二つだと話題を集めている。地区名にちなみ、会員制交流サイト(SNS)などでは「とまりのトトロ」と呼ばれている。

 「とまりのトトロ」と呼ばれ、話題となっている岩穴=青森県六ケ所村
画像を拡大する
 「とまりのトトロ」と呼ばれ、話題となっている岩穴=青森県六ケ所村フルスクリーンで見る 閉じる

 地元で「弥次郎穴」と呼ばれる縦7メートル、横4メートルほどの穴は、海底火山の噴火で形成された岩が波に削られてできた。今は住民の生活道路となっている。

 24日には「滝の尻大滝」など周辺の「絶景ポイント」を巡回するトレッキングツアーが行われる。

 周辺の地形に詳しい六ケ所村立郷土館の鈴木浩館長(63)は「トトロ岩への注目度上昇を機に、泊海岸の美しさを知ってほしい」と話している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング