産経フォト

維新勤王隊、笛や太鼓の演奏奉納 京都・時代祭の前日祭

伝統・文化

維新勤王隊、笛や太鼓の演奏奉納 京都・時代祭の前日祭

更新 sty2010210015
時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影) 時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)
時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 京都三大祭りの最後を飾る時代祭(22日)の前日祭が21日、平安神宮(京都市左京区)で執り行われ、例年の巡行行列に参加する維新勤王隊のメンバーらが笛や太鼓の演奏を奉納した。

時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
時代祭の前日祭で、演奏しながら行進する維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 今年は新型コロナウイルスの影響で、祭神を遷した輿「鳳輦(ほうれん)」や時代装束に身を包んだ約2千人で構成する巡行が中止となった。本殿で営まれた神事では、祭りを運営維持する市民組織「平安講社」の代表ら約40人が参列し、本多和夫宮司(71)が祝詞を読み上げた。

時代祭の前日祭で、奉納演奏を披露した維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
時代祭の前日祭で、奉納演奏を披露した維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 その後、姉さんかぶりの白い手ぬぐいに、絣(かすり)の着物の裾をからめた衣装の白川女(しらかわめ)2人が神前に献花し、12人と例年より人数を減らした維新勤王隊が笛や太鼓を演奏しながら境内を練り歩いた。

時代祭の前日祭で、奉納演奏を披露した維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
時代祭の前日祭で、奉納演奏を披露した維新勤王隊=21日、京都市左京区の平安神宮(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 神事終了後、本多宮司は「1日も早くコロナが退散して来年は無事祭りが執行されるよう心より願っている」とあいさつした。

 鳳輦は23日まで本殿に隣接する大極殿で展示される。境内の名勝庭園「神苑(しんえん)」も同日まで無料公開される。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング