産経フォト

【路上感撮】住めば御利益? 

自然・風景

【路上感撮】住めば御利益? 

更新 sty2010060001
馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影) 馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影)
馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影)
画像を拡大する
馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 家屋が密集する住宅街。建物に張り付くように赤い鳥居が立っていた。壁を貫き境内に続く参道が、違う世界へ誘う不思議なトンネルにも見える。

 平成27年、馬橋稲荷神社(東京都杉並区)の東参道を覆うように、同神社の社宅兼共同住宅が完成した。災害時には、防火壁として社殿を火災から守る役割を持つ。入り口の鳥居は、天保2年から残る歴史あるものだという。

馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影)
画像を拡大する
馬橋稲荷神社、東参道の鳥居 =東京都杉並区(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 同神社の本橋宣彦禰宜(ねぎ)(60)は「建物が共同住宅ということを知り、実際に住んでみたいという方も多くいますよ」と話す。(写真報道局 川口良介)



☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング