産経フォト

菜々緒が始球式で死球 当てられた山崎が先頭打者アーチ

エンタメ

菜々緒が始球式で死球 当てられた山崎が先頭打者アーチ

更新 sty2009290018
始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)  始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) 
始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) 
画像を拡大する
始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) フルスクリーンで見る 閉じる

 タレントの菜々緒が29日、DeNA-ヤクルト戦(横浜スタジアム)の始球式を行った。DeNAのユニホームに、黒のパンツ姿で登場。投球は山なりとなり、ワンバウンドで、ヤクルトの1番打者・山崎の右足付近に当たった。
 緩やかな球だったため問題はなかったが、まさかの死球。菜々緒は「毎回緊張するんですけど、なんとデッドボールしてしまいました。すみません…」とコメントした。
 直後にプレーボールがかかると、山崎は第1球を左翼席へ先頭打者本塁打。“菜々緒効果”の大当たり? となった。

始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) 
画像を拡大する
始球式で投球する菜々緒=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) フルスクリーンで見る 閉じる
1回、先頭打者本塁打を放つヤクルト・山崎晃大朗=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
画像を拡大する
1回、先頭打者本塁打を放つヤクルト・山崎晃大朗=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)フルスクリーンで見る 閉じる
1回、先頭打者本塁打を放ち、ベンチで迎えられるヤクルト・山崎晃大朗=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
画像を拡大する
1回、先頭打者本塁打を放ち、ベンチで迎えられるヤクルト・山崎晃大朗=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング