産経フォト

北朝鮮、南北連絡事務所を爆破 開城工業団地【動画あり】

ニュース

北朝鮮、南北連絡事務所を爆破 開城工業団地【動画あり】

更新 sty2006160009
 16日、北朝鮮が爆破した同国南西部・開城にある南北共同連絡事務所(韓国国防省提供・共同)  16日、北朝鮮が爆破した同国南西部・開城にある南北共同連絡事務所(韓国国防省提供・共同)
 16日、韓国の京畿道・坡州から確認された北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所がある方角から立ち上る煙(聯合=共同)
画像を拡大する
 16日、韓国の京畿道・坡州から確認された北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所がある方角から立ち上る煙(聯合=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 【ソウル=名村隆寛】韓国統一省は16日、北朝鮮が同日午後2時49分ごろ、南北軍事境界線に近い北朝鮮の開城(ケソン)工業団地内にある南北共同連絡事務所を爆破したと発表した。

 2018年9月、北朝鮮の開城で行われた南北共同連絡事務所の開所式(韓国取材団・共同)
画像を拡大する
 2018年9月、北朝鮮の開城で行われた南北共同連絡事務所の開所式(韓国取材団・共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長は13日、談話で、南北共同連絡事務所を「跡形もなく」すると予告していた。韓国の聯合ニュースによると、現場に近くにある韓国側の民間人統制区域に住む住民は「爆音とともに出火したような煙が上がった」と当時の様子を語っている。

南北の軍事境界線近くの都羅展望台から望む北朝鮮の開城工業団地 =2017年12月、韓国・坡州市(松本健吾撮影)
画像を拡大する
南北の軍事境界線近くの都羅展望台から望む北朝鮮の開城工業団地 =2017年12月、韓国・坡州市(松本健吾撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 爆破に先立ち、北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は16日、韓国に住む脱北者の団体による体制批判ビラ散布への報復策として、「北南(南北)合意により非武装化された地帯に軍隊を再進出させ、前線を要塞化する措置を検討している」と発表。今後、実行に向けた軍事的行動計画を作成し、党中央軍事委員会の承認を得るとした。

 米韓両軍は北朝鮮軍の動向を綿密に監視し、即応態勢をとっている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング