産経フォト

車暴走、歩道の女性死亡 パトカー追跡中、運転の女を逮捕

ニュース

車暴走、歩道の女性死亡 パトカー追跡中、運転の女を逮捕

更新 sty2005200020
 パトカーに追跡され、暴走して歩行者をはねた乗用車(手前)=20日午後4時30分、東京都大田区  パトカーに追跡され、暴走して歩行者をはねた乗用車(手前)=20日午後4時30分、東京都大田区
 暴走し、歩行者をはねた乗用車(右手前)を調べる警視庁の捜査員ら=20日午後4時6分、東京都大田区
画像を拡大する
 暴走し、歩行者をはねた乗用車(右手前)を調べる警視庁の捜査員ら=20日午後4時6分、東京都大田区フルスクリーンで見る 閉じる

 20日午後0時50分ごろ、東京都大田区南馬込1丁目の国道1号で、乗用車が暴走し歩道に乗り上げた。歩いていた30代ぐらいの女性が巻き込まれ搬送先の病院で死亡した。警視庁荏原署は道交法違反(信号無視)の疑いで運転していた自称、川崎市川崎区藤崎、飲食店店員中川真理紗容疑者(31)を現行犯逮捕した。

 パトカーに追跡され、暴走して歩行者をはねた乗用車(右下)=20日午後4時30分、東京都大田区
画像を拡大する
 パトカーに追跡され、暴走して歩行者をはねた乗用車(右下)=20日午後4時30分、東京都大田区フルスクリーンで見る 閉じる

 荏原署によると、事故の数十分前、現場から約850メートル離れた品川区西大井6丁目の路上で「不審な女がうろうろしている」と通報があった。午後0時半ごろに署員が到着すると中川容疑者は車に乗り込み、職務質問を受けている途中に車を発進させ逃走。署員はパトカーで追跡していた。事故後には現場付近のマンションに逃げ込んだが、10階で逮捕された。
 現場は都営地下鉄馬込駅近くで、見通しの良い緩やかな左カーブの片側3車線。歩道に乗り上げた際には別の車にも衝突した。

 暴走して歩行者をはねた乗用車を調べる警視庁の捜査員ら=20日午後3時48分、東京都大田区
画像を拡大する
 暴走して歩行者をはねた乗用車を調べる警視庁の捜査員ら=20日午後3時48分、東京都大田区フルスクリーンで見る 閉じる

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング