産経フォト

静岡県民限定のチューリップ畑 裾野市の遊園地

自然・風景

静岡県民限定のチューリップ畑 裾野市の遊園地

更新 sty2005100002
静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影) 静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影)
静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 静岡県裾野市の遊園地ぐりんぱではチューリップ畑を県内の在住者に限って開園している。同園は富士山の2合目で、標高1200メートルの敷地に約13万本のチューリップが咲く。来園者に運転免許証などの提示を求め、入園時にアルコール消毒と検温を行う。9日は50人が訪れた。

静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
静岡県内の在住者に限定してチューリップ畑を開園している遊園地「ぐりんぱ」=9日午後、静岡県裾野市(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 100人を超える混雑時は滞在時間を制限する予定で、チケット売り場には2メートル間隔の線を引く対策もとった。広報担当の日比野明さん(49)は「本当はもっと多くの人に来てほしいが、もどかしい気持ち」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング