産経フォト

「アマビエ」和菓子でコロナ終息願う 岐阜・大垣

ニュース

「アマビエ」和菓子でコロナ終息願う 岐阜・大垣

更新 sty2004280012
人気を集めている妖怪「アマビエ」を模した和菓子 =28日、岐阜県大垣市 人気を集めている妖怪「アマビエ」を模した和菓子 =28日、岐阜県大垣市
人気を集めている妖怪「アマビエ」を模した和菓子 =28日、岐阜県大垣市
画像を拡大する
人気を集めている妖怪「アマビエ」を模した和菓子 =28日、岐阜県大垣市フルスクリーンで見る 閉じる

 新型コロナウイルスの終息を願い、妖怪「アマビエ」を模した和菓子が岐阜県大垣市で販売され人気を集めている。老舗の「金蝶園総本家」では28日、職人たちが手作業で生地を練り、愛らしい形に仕上げていた。

 2日の発売後SNSなどで話題となり、300個が売れる日も。「特定警戒都道府県」となった同県。職人の若園俊基さん(31)は「外出自粛でストレスがたまる人もいる中、味と見た目で楽しんでもらえたら」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング